肝パワーEプラスのクエン酸はここがすごい!

「寝起きの悪さ」「仕事中に集中できない」「慢性的な疲労感」などを感じる

そんな方におすすめできるのが肝パワーEプラスに含まれる”南高梅”のクエン酸です!

肝パワーに含まれるクエン酸とは?
  
クエン酸はドラックストアなどでも気軽に手に入る成分で、疲労原因「乳酸」を抑制する作用があります。
また肩こりや筋肉痛、肝臓の病気の改善や予防にも効果があると言われ、子供から大人まで気軽に摂取できる成分です。

クエン酸を多く含む食品
レモン、ライム、梅干、キウイ、みかん、いちご、黒酢 等
いずれも「酸味」のある食べ物ですから苦手意識の高い方もいると思います。レモンははちみつ漬けにするなどして積極的にとっていきましょう。

それでも、やっぱり・・・と感じる場合は、サプリメントでの摂取がおすすめです!サプリメントなら酸味を味わうことなく飲み込むだけなのでストレスなくクエン酸を摂取できますよ!

また、重曹と同じように掃除にも使え、人畜無害な成分であることからペットや赤ちゃんがいる家庭やお肌の弱い方でも使いやすいアイテムです。※掃除などに使うものと食品とは異なりますので購入時には注意してください。

クエン酸はどうして疲労感などの悩みを解決してくれる?

クエン酸はエネルギー不足を改善する栄養で、疲れた時に起きる「寝起きの悪さ」「披露による集中力不足」「疲れが抜けない」などのエネルギー不足による疲れを改善してくれます。

クエン酸自体がエネルギーになるのではなく、疲れを感じた筋肉や神経細胞を修復するためのアデノシン三リン酸というエネルギー源を産生するのがクエン酸の役割になります。

このように、クエン酸の疲労回復成分は優れていますが、特に肝パワーEプラスのクエン酸はとても優れています。

肝パワーEプラス使用されている和歌山県紀州産「南高梅」はクエン酸が豊富に含まれ一粒一粒大切に育てられ、たっぷりと自然の恵みを受けた厳選された梅エキスを贅沢に配合しています。

疲れが取れない悩みがあるのなら肝パワーEプラスを是非活用したいですよね!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*